懐かしのミニ四駆が流行っているようです。

Pocket

どうも藤です。

今回は子供のころ熱中したミニ四駆についてです。

懐かしのミニ四駆

いつぞやのTVのワイドショーかなんかで今年流行りそうなものランキングとかやっていて
その中にミニ四駆がランクインしていました。
その後とくに話題にはなっていなかったのでやっぱり流行らなかったのかと思っていましたがそうでもないようです。
僕は後輩に「今ミニ四駆流行ってるんですよ一緒にやりませんか?新橋にコースあるんですよ」とと誘われてたのだが面倒で新橋まで行きたくなかったので断ったんですよ。
でもその後ミニ四駆のことが気になりだしちゃってミニ四駆買いに行っちゃいました。
最初は子供のころ通っていたプラモ屋に行ったのですがもう20年以上前なのでさすがに閉まっていました。

でどこか近場にないかと探したところ町田のヨドバシにおもちゃ売り場があったのを思い出し行ってみました。
そしたらありましたよ~陳列はバラバラでしたがかなりの数のミニ四駆が。
いろんな種類があって大人ながらに悩んじゃいましたが見ていて楽しかったですね。
で買ったのがコチラ↓

おいおい3つも買ったのかよw
買っちゃいましたね~ミニ四駆しかも3つ。
チョイスはやはり【レッツ&ゴー】で使っていたフルカウルミニ四駆っすよね。
左上から【ブリッツァーソニック】【ライトニングマグナム】・そして【ビクトリーマグナム】です。
コースも買っちゃおうかと悩みましたが思いとどまりました。
当時コース持っている子がいてその子の家にみんなで遊びに行きまくりましたね。

早速組み立ててみました。

なんだよカッコいいじゃねーかw
当時はマグナム系はすごく人気で売り切れ続出だったんですよ。
今のようにネットも普及してないのになぜか「あの店でマグナム入荷するぞ」みたいな
情報が入ってそのたびに自転車こいで買いに行きましたね。
おもちゃを買うために並んだのとかあの時初めてだったんじゃないでしょうか。
今は並んでたら諦めちゃいますけどね。(それか後日ネットでポチる)

ミニ四駆の価格

僕が子供のころはミニ四駆本体600円固定だったと思うのですが
ヨドバシで見た感じだと大体600前後バラバラでしたね。
僕が買った【ブリッツァーソニック】・【ライトニングマグナム】が545円
【ビクトリーマグナム】が874円でした。
当時は600円は相当痛かったですが大人の今なら余裕で買えちゃいます。
パーツ一個600円とかモーターより高かったりしましたもんね。
子供のころなんだかんだでいくつもミニ四駆持ってましたが
どうやって買ってたんですかね~今思うと不思議です。

ミニ四駆と言ったらレッツ&ゴー

いやあ何だかんだいろいろ買ってしまって仕舞いには爆走兄弟レッツ&ゴー! ! Blu-ray BOXまで買っちゃってね。

一気に見ちゃいましたよ~。
最初に貰ったセイバーが破壊されて【バンガードソニック】と【ビクトリーマグナム】に代わるとことか
J君と一緒に【サイクロンマグナム】作るとことかもう最高でしたよ。
大人になって改めてみるとものすごい面白かったです。
いずれWGP編のBOXも購入したいとおもいますね~。

あなたはボンボン派?それともコロコロ派?

僕にとって当時の二大雑誌でしたね。
ボンボンは主にガンダム系の漫画が載ってましたね。
【プラモウォーズ】とか好きでした。
【DANDANだんく】とかね。(合ってるよね?)
コロコロはもちろん【レッツ&ゴー】ですよね。
【ビーダマン】とかも人気でしたね。
ちなみに私は両方買ってましたが途中からボンボン派になりました。
ガンプラ好きなのでね。

今現在は【コロコロコミックアニキ】ってのが発売されていて
内容は僕たち30台前後の世代は直撃じゃないかな?
【レッツ&ゴー】も中学生編が連載されているぞ!
今出ている号は【レッツ&ゴー】の新作ドラマCD全員サービスをやっている。
欲しい人は応募すれば全員手に入るぞ。
応募者負担額2700円と書いてあるから実質購入だよねこれ系ってさ。

最後に

ミニ四駆凝りだすと大変なことになるからほどほどに特に大人はね。
下にいくつかリンク貼っておきますのでミニ四駆に興味もたれた方はご参考ください。
タミヤのサイトは大会情報なども載っていて面白いですよ。
それでは今日はこれで終わりますノシ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村よろしければクリックお願いします。

リンク

タミヤ公式サイト

コロコロコミックアニキ公式サイト