Nintendo Switch対応のキーボードを購入しました。

Pocket

どうも藤です。

今回は商品レビューの記事です。

購入したもの

HORI製コンパクトキーボード


こちらはNintendoライセンス商品です。

商品を開封してみます。

こんな感じです。
上にちょっと映ってる白いキーボードでブログ書いてます。


このキーボード見て最初に思ったこと
それは・・・薄!
とにかく薄いです。
簡単に割れそうな感じ。
たぶん足で踏んじゃったら割れちゃうんじゃないかな?
ほんとそれほど薄いです。

仕様

全長:約285mm
奥行:約120mm
高さ:約22mm
質量:約270g
ケーブル長:約3m
キー/キー入力:78キー/日本語
インターフェイス:USB(Aタイプコネクタ)

価格

僕はAmazonで購入したのですがその時は¥2621円でした。
今ブログ書いてる時点では少し値上がりしていました。
それでも3000円未満です。

使用感

これを買った目的がNintendo Switchでドラクエ10をやるときにチャットで使うためだったんですが
これドッグにしか差せないんですよね。
Nintendo Switchの携帯モードで寝そべりながらチャットがしたかったので個人的にちょっとがっかりです。
USBの規格がNintendo Switchの本体はマイクロタイプなので仕様の通りこのキーボードはAタイプなので
規格が合わないんでさせないんですよね。
あ、もちろんNintendo Switchのドッグにはちゃんと差せますよ。
でもドッグのほうのUSBで差すなら普通にPC用のUSBキーボードでいいかもしれません。
Nintendo Switchは大体携帯モードで遊びことが多いと思うので本体にさせるタイプだったらもっとよかったですね。
それとケーブルが3mあるので長いです。
長すぎて個人部屋でやるレベルであればケーブル余っちゃいますよ。
まあ短すぎて届かないよりマシか。

リンク

USB規格についてはこちらのサイト様に載ってますので参考までに。

NJ-CLUCKER

最後に

これからも商品レビュー記事をやってみたいと思います。
参考になるかはわかりませんがお時間がありましたら読んでやってくださいませ。
それでは今日はこれで終わりますノシ。